40歳を過ぎて気がついた便秘と腰痛のただならぬ関係
スポンサーリンク

こんにちは、ワカリズムです。

今日はデスクワーク時間が長く、その影響で便秘気味というあなたに、便秘解消の話題を紹介します。

長時間のデスクワークでおなかにガスがたまりやすく便秘がちなあなたに

仕事がらデスクワークの時間が長く、業務が立て込んだりすると1日で17、8時間も机にかじりついている私は、40過ぎてから便秘に悩まされることになりました。無理もありません。1日のうち大部分を同じ姿勢のまま動くこともなく、それでいて腹だけはしっかり減って食事はちゃんと摂るのだから、海外旅行の機内食同様に、当然便秘になってしまうのです。

しかし、便秘とはいえ出ないのはせいぜい2日くらいなので、重度の便秘症の人と比べると赤子のようなものだろう。しかし、私の場合、便秘になるともうひとつ厄介なものが現れる。腰痛である。

便秘で下っ腹が張って硬くなると、その張りは腰まわりが重く感じてきて、決まって椅子から立ち上がったときに腰をまっすぐに伸ばせないくらい腰が張る。痛い痛いと言いながら、それでもいろいろとやっていると時にソフトに、時に思いっきりグキッとくる。特に朝、起き抜けの洗顔時は要注意である。

時にそれは起きていられないほどに激しいので、

スポンサーリンク
おすすめの記事